20160611_201351

普通のご飯がめっちゃ美味しく炊けるご飯鍋


すんごい久しぶりのブログです。いまどこで何をしているかというと、東京都区内おさんぽ2ヶ月目に入りました。5月は東京東部住人体験、6月は西部住人体験という生活が巡ってきました。先月は墨田区、今月は世田谷区にいます。世界でやってきたことを、今度は日本でやっています。

なぜこんなことをしているかというと、家族でひとまず日本に住もうか?という話が具体的になってきたからです。それでどこに住むかを決定するために、とりあえず都内の地域を見て回っているわけなんです。それらの話をまた少なくともブログにまとめておきたいのですが、なんせ時間を作り出すのが下手くそでなかなか進まないのですがまあ頑張ります。

さて。突然ですが、今現在借りていますお家。家主が外国人のせいか、炊飯器がありません。なければ鍋で炊くのでいいのですが、お米を炊くのにちょうど良い鍋も見当たらず。それならば、一つ鍋を買ってしまおうというわけで、店頭でチェックしたものの良いものがなかったのでお馴染みアマゾンへ。

なんにでも使えそうなミドルサイズのノンスティックの片手鍋的なものはないかしら、と見ているとこれまたイマイチ。。。そんなところへ、ご飯鍋というカテゴリーが目にとまりました。ご飯を炊くために生まれてきた土鍋。へーそんなのがあるんだ!美味しく炊けるに違いない!どうせご飯を炊くために買うのだから、これにしてしまえー!と検討の結果購入したのがこちら。

炊飯 ごはん土鍋 3合炊き(二重蓋) 大黒 万古焼
株式会社 華月
売り上げランキング: 3,057

いやーこれがいい。使える。なんせご飯がめっちゃ美味しい!炊飯器いりませんね、これ。しかも、炊き方がめっちゃ簡単。といだお米(研ぐ時は一応他のボールを使ってます)を水に浸してから、中強火にかけて、火加減も変えずにたったの10分ちょいで炊きあがって、蒸らすだけ。

20160611_202622

とってもツヤツヤで最高にふっくらしたご飯が炊けます。電気炊飯器とも、普通のそこらへんの鍋で炊いたものとも比べ物になりません。私の実家は、美味しく炊けると言われているガス炊飯器で炊いていて、確かに美味しいですが、それよりもさらにおいしく炊けます。しかもこの鍋、国産手作りで3920円(購入時、おそらく価格変動あり)とかお買い得すぎてびびる。

普通の水道水で炊いているけど、ふっくら味わいがあり、ほんのり甘くて香りが良くて、白米だけ味わいたくなります。今日のおかずのメインはお刺身だったのですが、なんかお刺身と一緒に食べるとせっかくのご飯の美味しさが隠れてしまってもったいないなーって。おかずの人権を奪ってしまいますねこのお鍋。でもやっぱりおかずと一緒にも、ご飯だけでも食べたいので、食べる量が必然的に増えてしまいます。ちなみに、普通にスーパーで売っている新潟産こしひかり、北海道産ゆめぴりか、をこれまで炊きましたが、どちらももれなく美味しかったです。いやー土鍋でこんなにご飯美味しく炊けるなんて、知識だけで実際知らなかった。安くてまずいお米でも試してみたいですが、最近そんなものどこに売っているのでしょうか。玄米でも試してみたいですが、我が家は、米がはじけてないアルデンテのゆで玄米が好きなので、さてどういう仕上がりになるのか?楽しみです。

くっつかないし、洗いやすいので手入れもしやすい。数少ない欠点としては、あまりにも美味しく炊けてしまうため、食べ過ぎて余計太ること。IHでは使えないこと。丁寧に扱わないと落として割れたりする可能性があること。とお米を食べながら保安官と話していたら、

「たとえ割れても、この値段だしアマゾンで翌日届くんなら買い替えが簡単にきくじゃん!」

と。確かに。相変わらず、ポジティブ思考で非常に助かります。どんなに素晴らしくても、ネガティブな何かを探してしまう私にはパーフェクトな相方さんで、ありがたいです。

見た目もなんだかコロン、としていて愛着がわきます。お鍋のまま食卓にのせてもイイ感じ。

20160611_202834

二重ふたになってます。二枚目のふたはこんなの。

20160611_202840

ご飯鍋っていうカテゴリーがあってアマゾンで売っているだけでもたくさん種類があるのですが、思うに二重ふたになっているものの方が良いのだろうなと。炊飯しているところを見ながら思います。炊き方のコツは、2枚とも蓋を中心になるように丁寧において、お鍋もちゃんとコンロの真ん中に置くこと。細かいですがこの辺多分重要だと思われる。

は。久しぶりのブログなのに、ご飯の話になってしまいましたが、別に鍋の回し者ではありません。久しぶりにはこんくらいの気軽なやつが良かろうと思いまして。

東京東生活、西生活比較、みたいのとか、公園訪問記録、とか色々まとめてみるきっかけにこのポストがなるといいと思いますが、コパアメリカセンテナリオを見るのが今の所一番忙しいです。バモスアルヘンティーナ!!

4 thoughts on “普通のご飯がめっちゃ美味しく炊けるご飯鍋

  1. 半年前程から、お子さんがご一緒での移動・料理・市場どれも楽しく、拝見させていただいております。
    日本に戻られているのですね! 日本編を楽しみにしております。

    1. hさん
      どうもありがとうございます!ひとまず日本に落ち着く予定で、エリアを見て回ったりしているところです。あまりブログを書く時間をうまく作れていませんが、ぼちぼち書いていけたらと思うので、これからもどうぞ宜しくお願いします!(^^)

  2. いつも楽しくブログ見てます。
    私もご飯大好きでご飯鍋検討中です。
    うちでは今使っているのが電気炊飯器なのですが、次変えるならガス炊飯器にしようかなーと思っていました。でもとんちゃんさんのブログを見てガス炊飯器よりご飯鍋のが美味しいのならやっぱりそっちにしたい!な~っとこころゆれまくりです。やっぱり片付け大変そうで続くのか悩みます。
    私はウルシヤマ金属工業のご飯鍋が気になっています。羽釜タイプで昔ながらなかんじです。1番大きいので5合です。
    うちは1日で7合食べるのでご飯鍋だと1日に2回炊飯しなくてはならないのがネックです 。ご飯鍋たまに使うってのもありだなって思ってます。
    とんちゃんさんは毎回炊いておりますか?
    日本での生活のブログも楽しみにしています♪

    1. ちひろさん
      いつもありがとうございます!ガス炊飯器も美味しいですよ!私はこういう土鍋タイプのご飯鍋は今まで知らなかったのですが、片付けも簡単です。電気炊飯器もガス炊飯器も、おかまと蓋を毎回洗わないといけないのは一緒ですもんね。適当にアマゾンで見繕っただけだったので、ウルシヤマ金属工業のは知りませんでした!これはすごく本格的ですね!確かにちょっと片付けが大変そう。他のお鍋やフライパンもいい感じ!いつか家が決まったら買ってみたいです。教えていただきありがとうございます!

      1日に7合はお料理が大変ですね。でもご家族が多いとそうなりますよね。うん、確かに、今日は美味しいご飯を丁寧に食べたい、というときにご飯鍋を使って、おひつも用意したりなんかしてもいいかもしれないですね。カレーとか味の濃いものには、どんなご飯でもまあいいですもんね。私は今のところ、これしか持ってないもので毎度ご飯鍋で炊いております。これからもどうぞ宜しく!(^^)

Comments are closed.