子供と一緒に楽しめる体験型アート

子供が遊べるところがあるよ、と聞いたので今日はEl Molinoというところへ行ってきました。美術館か文化センターみたいな感じのとこなので、中に何かちらっと遊具でもあるのかなーと適当に思ってたら。
3階建ての、敷地の広いビルが丸ごと、大人も一緒になって遊べる体験型のミュージアムでした。サンタフェ州の文化省がやってるもので入場料はただ。すごすぎる。ブエノスアイレスもアート、文化に力を入れていていろんなことが無料で体験できますが、サンタフェもそうみたいです。
IMG_20150711_161658-001
入り口を入るとダンボールで作った椅子にテーブルにオブジェ、おもちゃがたくさん置いてある。かわいすぎ。
IMG_20150711_155510-001
1階のフロアは、「紙」がテーマ。絵本や美術の本などがたくさんおいてあり、クッションにごろんとなって本を眺められる場所が広くとってあります。他にも、モナリザの大きいパネルがあって、それにカードを置いて落書きをする感覚で遊べるコーナー。ポストカードサイズもあり、そっちはシールを貼って遊びます。他にも、カメラの原理を使って黒い紙にお絵かき写真が描けたり、ファンジンを作るコーナー、紙自体を作ってコーナーなどなどセンスのいい手作り感でいっぱい。
IMG_20150711_154842-001
紙でできたウサギちゃん。
IMG_20150711_154749-001
折り紙カーテンの向こうは隠れ家みたいな部屋。ダンボールで作った愛らしい飾りがあちこちに。子供は楽しくておおはしゃぎです。大人も子供みたいに楽しめるものがたくさんあって、実際子供よりも楽しんでたかも。
IMG_20150711_155657-001
アーティストさんたちが作ったコマを回すコーナーなんて、子供より大人の方がはまってしまうのがお約束。ベーゴマの大きいみたいので散々遊びました。
外にも、テントを建てたり遊べるようになってるコーナーが。それぞれの部門には、インストラクターとしてお姉ちゃんお兄ちゃんがついていて、わからないところは指導をしてくれます。学歴は問わず18〜25歳までの若者たちが応募できるそうで、選ばれると1年契約として仕事として携わるしくみ。大学に通いながら働く子たちもいるんじゃないかしら。キャリアは問わず、良い経験になりそうですし。
IMG_20150711_162818-001
2階のテーマは「木」。工作をしているグループと、できたおもちゃにペイントをしているグループ、その横で幼児たちが積み木で遊べるコーナー。壁にコルクをはめて遊ぶおもちゃ、スタンプを使ってメッセージを書く、ただ絵の具をぬりたいだけぬれる一角、ガラス越しに顔をなぞり似顔絵を描くコーナーなど、アイデア盛りだくさんのアートでいっぱい。やってはいけないことは特になく、自由に遊べるので、子供の創造性を高めてくれそうです。
IMG_20150711_163823-001
3階はテキスタイルがテーマで、実際に使えるミシンがオブジェのようにオシャレに置いてありました。編み物をしている輪、縫い物で作品を作っているグループ、織物をしている一角、床にごろん、として黒い人形にマジックテープで顔のパーツをくっつけて遊べるコーナーやら、たくさんの遊びでいっぱい。
IMG_20150711_164555-001
子供も大人も一緒になって、小さなハートをひたすら手縫いで作っている輪もあって、その横にはできたハートがいっぱい詰まった大きい箱が2段並んでいました。1個1個は下手っぴなんだけど、いっぱい集まると味があってとってもかわいい。ネナたんは床にちらばったハートをひろっては一生懸命片付けてました。箱に色々入れるのが最近のマイブーム。
ないものはあるもので作り出す、アルゼンチン人の創造性が象徴的な素敵なアート体験館。手作り感満載のあったかみがあって、とってもおしゃれ。大人も飽きないこんなところなら、子供を毎週末連れて行きたい。子供を遊ばせる横で親たちはマテを飲みながらのんびり。自分が住んでいる街にもあったらいいのになぁと思いました。どこかにお手本があるのかな。日本にもこういう場所たくさんありそうだけど、どこも商業化されて入場料いくら、1時間あたり〜円、という感じで、あっても人混みで疲れるばかりで、あんまりホッとできる場所ではなさそうだなぁと思いました。こういう「ちょうど良い感」がある場所に住みたいなぁ。日本でも京都あたりならありそうな…イメージとしては。
これと同系統で、La Redondaという姉妹施設があります。やはり子供と一緒に遊べる体験型なんだけど、アートというよりは体を動かして遊ぶ場所。すぐ外はだだっぴろい芝生になっていていくらでも走り回れます。サンタフェのいいところは、大都市ではないので、それぞれの施設へのアクセスが容易なこと。どこへでも車で10分以内でいけてしまいます。その代わり、街のあらゆるところで知り合いに会うはめになるという。田舎の都市は暮らしやすいのか暮らしにくいのか私には未だにわかりません。笑 どこに腰を落ち着けるのか、ゆっくり考えたいと思います。
土日の週末だけ、1年中オープンしています。夏、冬休み期間は水曜日〜日曜日の14.00-19.00の間オープンしていて、毎日何かしらのイベントもあるそうです。
El Molino Fábrica Cultural
フェイスブックページ