子連れラゴスについて、街の印象など

アルガルヴェ地方は年間の日照量が3000時間を超えるそうです。単純に365日で割ってみると1日あたり8時間以上になるので、それだけお天気の日が多いってことですよね。そんなわけでかなり期待して行ったのですが、最初の数日間は風が強くて、お日様は照っているのに肌寒いくらいでした。しかし翌週になると風もやみ、暑くなりビーチ日和で9月上旬でも楽しめました。むしろトップシーズンを過ぎ、大混雑も落ち着いてちょうど良かった。 続きを読む

ラゴスのスーパー、市場と外食の記録

ポルトガルは食材が豊富でしかも新鮮で美味しくて、自炊がめちゃ楽しかったです。スペインに戻ってきてみると、余計そう思います。今いるバスク地方は食の都と言われていますが、外で食べるご飯はさておき、普通のスーパーで手に入る食材をポルトガルと比べると、同じようなものでも値段は高いし、鮮度と質も落ちるような気がしてなりません。 続きを読む