サルデーニャ名物のカラスミ、ボッタルガでパスタを作ってみた

青い海、白い砂浜のあるサルデーニャに到着しても、まずはビーチにもいかずマイペースに食からとりかかりました。たった2週間の滞在では食べきれないほどのおいしいものがある島ですが、そんな中でもまずは日本人ならこれ、サルデーニャ島のカラスミ、ボッタルガ(Bottarga)を入手。定番のパスタにして食べたかったので、丸ごとのものと、粉末になったものと両方買ってきました。パスタにするなら粉末状の方が断然便利です。料理をするべくネットで自由研究開始。お湯をわかし、みじん切りのニンニクを油でじわじわとやり始めた頃。
ふと庭に目をやると、大家さんが何かの用事でちょうど来ていて、イタリア語が割とできる義母とおしゃべり中でした。さりげなく参加すると「うちの嫁は料理が好きなのよ」という話に流れていき、実はこれからボッタルガのパスタを作るところで…というと、なんと、ご親切にも作り方を教えてくれるというではないですか!いつも良い子にしていてよかった!
開きっぱなしのパソコンからレシピの検索結果を見ると、「どれもこれも全然だめー違う違う!」とおっしゃる。いやぁ心強い。
「レストランでもボッタルガのパスタは、ボッタルガだけを使ったものがよくあるけれど(英語の検索結果はほとんどこれでした)、味が強いからトマトと一緒に和えるのをお勧めするわ。」
と、冷蔵庫にあったミニトマトを細かく切り始めました。フライパンにあったにんにくみじん切りとオリーブオイルを
「これはもう加熱してあるのよね?」
と言いながらボウルにあけトマトと混ぜ、そこにもう少しオリーブオイルを足しました。その中へボッタルガの粉末状を入れて混ぜ混ぜ。一袋が100グラムほどで3分の1くらい入れていたので、30グラムくらいかな。割と少なめなんですね。
IMG_9798
「このソースで3人+赤ちゃん分で250グラムくらいのパスタがあればいいわよ。」
と家主のシルビアさん。義母だけ笑顔でカメラ目線なのがなんかムカつきますがww
(余談:サンセバスチャン〜サルデーニャのあたり10日ほど義母が来てましたが先日帰りました)
IMG_9803 
この状態で翌日まで冷蔵庫にしまっておいて味をなじませる家庭もあるそうです。そうすることによってボッタルガの癖がなくなってまろやかになるとか。でもすぐに作ることももちろん可能だというので、そのまま作ってみました。
IMG_9805
パスタはスパゲティがいいとのことで、さっき買ってきたサルデーニャ産のスパゲティをゆでることに。って袋の裏に日本語かいてあった。普通に輸出されてるんだ。ひょー。イタリアと日本ってつながり濃いですね。好きな人がたくさんいるんだなぁと。今までイタリアって完全にスルーしてたので、全然知らなかったです。レシピとかググっても日本語の検索結果が異常に多くて!!ブログとかもめっちゃ多いですねー。ってまた話それましたが。
借りてるおうちは普通のイタリア人のお宅なので、スパゲティを茹でる長くデカイお鍋なんかもあって嬉しい。「たっぷりのお湯で」ってこういうことなんだ!と初めて身をもって知る。まじで鍋がでかいんだもん、全くたっぷりだわ。しかもザルがセットでき、すぐ水を切れるという代物。この島もまぎれもないパスタ大国イタリアの一部であります。

シルビアさんに教えてもらった作り方続き

①まさにたっぷりのお湯に、塩もたっぷり目に入れる。ボッタルガを少なめに使っているのでお湯に塩味をつけちゃっていいんだそう。キッチンにサルデーニャの辛い粗々な塩が置いてあったのでそれを利用。
②パスタが茹で上がったら、茹で汁をお玉1くらいとって、先ほど作ったトマトの入ったからすみオイルソースと混ぜる。ソースは加熱せず、お湯を切ったパスタをお鍋に戻しその中に直接入れてよく混ぜ混ぜするだけ。
③出来上がり。好みで上からボッタルガをかけて。
IMG_9810
ボッタルガの粉だけを口にいれると、なんだかカビ臭いような、なんとも微妙な味なのですが、これがオリーブオイルと絡み合うと絶妙な珍味になるのです。まさに想像した通りの味がするパスタです。たらこスパゲティの味わいと似ているけれど、その深みを増し増しに昇天させるとこうなるな。確かにボッタルガだけだと強すぎるかも。甘いミニトマトと良くあってちょうど良い感じ。上から少しだけボッタルガを振りかけた方が私は気に入りました。ちなみに後日、普通のトマトで義母が再チャレンジしましたが、ミニトマトの方が美味しい!
レストランでも何度か食べてみました。アサリのボンゴレに、申し訳程度にボッタルガがかかったメニューを多く見かけます。外でも美味しいけど、やっぱり家で作った方がたっぷりボッタルガを使えて良い!それに、イタリアではパスタは、プリモピアットといってメイン料理の前のお皿なので、レストランだと量が少なめ。家でがっつり食べたいっ。笑 ちなみにホールボッタルガの方はスライスして食べるのですが、ねっとりとした芳醇な味わいでやばいこれ、白いご飯でも食べれますね。。。
このパスタ、ハマる人の気持ちがわかります。私は、毎日でもたべれます。たらこスパゲティって誰かがこのへんから真似したんじゃないのかな。本当の逸話はここにあるけど、実はキャビアの缶詰ではなくて本当はカラスミだったんじゃないの。ボッタルガは「サルデーニャのキャビア」と呼ばれるらしいし。それにしても、サルデーニャには食べたいものがたくさんあって困っています。あ、ウジ虫チーズだけはもし見かけても絶対に食べませんけどね!

コメントは受け付けていません。